忘れられないくちづけ

著:キフウタツミ

           

初めて同士のピュアで一途な想い、そして、とめられない衝動……。
臆病になっていた二人が少しずつ距離を縮め…。
「伝えたいことがあるんだ。」
ふたりの想いはどこへ―…?

電子書籍で大好評配信中のBL作品!

『くちづけまでの四十九日』の続編にあたりますが、
こちらだけでもお楽しみいただけます。


「決めた。俺、三上を落とす。」ここからすべてがはじまった。 美大に通う宮原圭太は、いつも一人でいる油絵学科の三上隆司のことが気になっていた。
ほっとけない圭太は、友達になろうと三上に声をかける。
ミステリアスで難攻不落のモテ男として有名な三上だが、圭太には心を許しはじめ二人の距離が縮まっていく…。
『くちづけまでの四十九日』の三上隆司が大学生になって再登場!

【電子書籍版】全6話/合冊版 絶賛配信中!

[戻る]